【小学生が凄い!】みんなのゲームをやってみよう〜脱出ゲーム〜

みらいいの公式YouTubeチャンネル「みらいいチャンネル」初のシリーズ企画!

『みんなのゲームをやってみよう!』ということで、子どもが自分で作ってきてくれたゲームを紹介していくコーナーです!
まずは動画をご覧ください!

脱出ゲーム

どうも❗YouTuberのHiroです❗

今回ゲームを作ってくれたのは小学6年生のゆうまくん!

脱出ゲームを実際に一緒に遊んだので、そちらを紹介します!

ルール

ショッピングモールに閉じ込められた主人公が
ショッピングモールの中にあるモノを使い脱出するゲームです!

主人公はこちら

シンプルで可愛い❗

このオリジナルのキャクターも自分で作っているんです❗

そしてショピングモールにあるモノの近くにいくと”A"ボタンが出現!

「自動車に燃料を入れますか?」

とメッセージが表示され「1.入れる 2.入れない」と選択するようになっています。

「1.入れる」を押すと

”もし自分の持ち物リストの中に燃料が無い"場合は

「運転するのは心配だなあ」とメッセージが表示されます。

このメッセージは持ち物リストでメッセージが変わるようにプログラムを組んでいるんですね!どこまでも末恐ろしい。。。


(↑ゆうまくんの笑顔良い❗たまに見せる笑顔がたまらんです❗)

このようにして脱出を目指します!

更にどういった仕掛けがあるのかは、動画をみていただくか

このあとの「プログラミングのブロックを全公開!!」を確認してくださいね!

私Hiroもやりましたが実は動画では収まりきらないほど、時間がかかっていて、かなり苦戦しました。。

大人も楽しめちゃいます❗

プログラミングのブロックを全公開!!

なんと!こちらではこのゲームのすべてのコードを公開します!

まずは真似をしてみることが大切です!

その後は少しプログラムを変えて

自分のオリジナルの脱出ゲームにしましょう!

主人公

ショッピングモール

長い!笑

ゲームロゴ

Aボタン

メッセージボックス

 

メガネ

地図

ゲームクリア時のメッセージ

背景

やっと終わりましたね。笑

いやーこれを小学生で作るとは。。言葉を失う。。

おわりに

小学6年生の子どもが大人も楽しめるゲームを作れる!

「ゲームはだめ!」と言ってしまう時もあると思いますが、

ゲームをすることで

「こんなゲームあったら楽しそうだな。作ってみよう!」

と子どもは考えるかもしれません。

時間を決めてゲームをやることは大切なことだとは思いますが、

子どもの可能性を引き出すには時に、自由にさせてあげることが重要だと感じます。

では!次はどんな小学生が登場するかな???

お楽しみに〜〜〜❗❗❗

【子どもYouTuber募集】

みらいいYouTubeで自分の得意なことを紹介してくれる小学生の子どもを募集します!

我こそは!という方はこちらのフォームから必要事項を記入し、ご応募お願いします。
https://forms.gle/v12yki7eGT2kXazP8

※やり方が分からなければお母さん、お父さんに言ってね!
ぜひとも宜しくお願いします!


★みらいい公式アカウント
Twitter

Instagram

★YouTuber Hiroアカウント

Twitter

おすすめの記事