検索

【身近なSDGs特集】未来のために子どもたちと「いま」からできること

SDGs・ESD
【身近なSDGs特集】未来のために子どもたちと「いま」からできること

SDGsは「持続可能な開発のための、2030年までの国際目標」です。2021年現在、政府や企業がさまざまな取り組みを打ち出しているので、いろいろなところで見聞きするようになりました。

そこで「身近なSDGs特集」として、地域や家庭で実践できる取り組みや教育についてご紹介している記事をまとめました。

世界的な取り組みであるSDGsについて、未来を生きていく子どもたちと一緒に考え、行動してみてください!

SDGsの認知度をお母さん389名に聞きました

みらいい独自の調査によると「SDGs」という言葉を聞いたことがある人は25%でした。また、その内の約70%が子どもをSDGs活動に参加させたいと思っていることも分かりました。

みらいいは、子どもたちが早期に次世代に必要なスキルに触れ興味を持つこと、そして保護者がその必要性を理解することが重要であると考えています。

この機会にぜひ、SDGsへの理解を深めてみませんか。

詳しい調査結果はこちらです!
【小学生の子どもをもつお母さん約400名に聞いた!】SDGs認知度

身近なSDGsの問題について考えよう

私たちが日々直面している食事やゴミ捨てもSDGsに深く関連しています。

世界中で問題となっている「食品ロス」はSDGsの3つの目標「2.飢餓をなくそう」「12.つくる責任 つかう責任」「14.海の豊かさをまもろう」と関連しています。

また、日本でも長年の課題である「リサイクル」。こちらはSDGs「12.つくる責任 つかう責任」達成のために、なくてはなりません。

食品ロスやリサイクルについては、こちらで詳しくご紹介しています。
”食品ロス”の現状と”いまから始めるSDGs”4つのことを紹介!


【今日からできる】リサイクルをゼロから解説!SDGsとの関連も!

家庭でできるSDGsの取り組み

SDGs(持続可能な開発目標)という言葉、よく見聞きするようになりましたが、どこか他人事にように感じてはいないでしょうか。

しかし、SDGsの目標達成に向けて家庭でも取り組めることはたくさんあります!

  • 水道や電気の無駄遣いをなくす
  • ペットボトルをやめ、マイボトルを利用する
  • 環境に配慮した商品を選ぶ

まずは一つでも始めてみませんか。

さらに詳しい取り組みについてはこちらの記事でご覧ください。
家庭における身近なSDGs事例!
SDGs(エスディージーズ)とは?家庭でできることを紹介!

地域でできるSDGsの取り組み

地域の中にもSDGsに取り組めることが多くあります。どんな取り組みがあるのかを知り、自分が何に関心があるか探ってみることから始めてみましょう。

例えば、地元産の食材を積極的に購入したり、地元のスーパーで買い物することを心がけたりするだけでもSDGsに貢献できるのです。

自分の暮らしている地域に関心と愛着を持ちながら、その地域に合った形でSDGsの活動に取り組んでいきたいですね。

詳しい活動についてはこちらをご覧ください。
地域におけるSDGsの取り組み事例!

世界中で行われているSDGsの取り組み!日本のランキングは?

SDGsの目標達成率が国ごとにランク付けされているのをご存知ですか?2021年6月には、最新版の195か国ランキングや達成状況が発表されました。

上位国や日本の順位も気になるところですね。

上位にランクインした国々で行われているSDGsの取り組みや、日本の生活にも取り入れやすい事例をご紹介しています。また、親子で取り組むサスティナブルライフやSDGsのゲームも併せてご紹介しますので、是非参考にしてください。

【最新】SDGs取り組み世界ランキングや親子でできる取り組み事例

未来を創る子どもたちに向けたSDGs教育

SDGsはどのように子どもたちに伝えていけばよいのでしょうか。積極的にSDGs教育に取り組む小学校や教育施設の事例をご紹介しています。また、家庭でも親子でSDGsを知り、理解を深めるきっかけとなる小学生向けの教材をご紹介しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
【SDGsについて知ろう!】小学生向けの教材をご紹介
小学校教育でのSDGsの取り組み事例と身につく力
SDGsとは?教育施設での活動事例と家庭できる取り組みを紹介

身近なSDGsを子どもと一緒に見つけよう!

世界共通のSDGs。規模が大きくて他人事のように感じてしまうこともあるでしょう。しかし、実は私たちの生活に直結する目標が多いのです。

一人一人のちょっとして心がけや行動がより良い未来につながっているのです。みらいいでは、生活の中で実践できるちょっとした取り組みについてたくさんご紹介しています。

ご紹介した記事を参考にぜひ一度、お子さんとSDGsの話をしてみてください。そして出来ることから始めてみましょう!

関連記事